--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-22(Wed)

いっしょに暮らそう

deco

■これは、DECOチョコを注文した時の写真です。



保護後のユッケ8

里親さん募集をしていたユッケですが、
前の記事に書いた通り、いずれにしてもすぐに里親さんが見つかる様子でもなく、
しばらく一緒に暮らすことになり、
(もちろん、内心は”ずっと”一緒にいたいと思っていた。)

でも、白内障の症状が進んでしまい、
当時もうほとんど目が見えなくなっていた愛犬との生活があったわけで、
そのあたり どう折り合いをつけていくか、それが課題でした。

当時住んでいた家は、1階に洋室と和室、そして2階に和室2部屋があり、
日中は1階で過ごして夜は2階で寝るといった感じでした。

わんこは家の中を自由にどこでも行ける状態で、
元気で目も見えていた頃は自分で階段もかけあがり、
ダイニングテーブルの椅子にも1回でジャンプして乗っていました。

保護後のユッケ6

それが、ユッケが来た年、つまり2004年くらいにはもう階段も上れなくなっており、
歩いていても壁などにぶつかるようになっていました。

そんなわんこと、やんちゃ期真っ只中の仔猫がうまく一緒に暮らしていけるのか・・・
そして、
私は二人を同じようにうまく愛せるのか???

色々と考えました。

ユッケを迎えてすぐ、試しにわんこと対面させてみましたが、
案の定、ユッケは「なにこれ~♪キャッキャッ☆」って感じで、
大喜びでわんこに飛びつき、ガシッとつかんでカミカミしたりチョイチョイしたり;

そして、わんこは何がなにやらわからず逃げ惑うといった様子で、あわてて二人を引き離しました。
何かの拍子にユッケの爪でわんこの目を傷つけてしまったりしたら大変だからです;
(^0^;)

その後、
すぐに一緒にするには無理があると判断し、1階の和室1部屋まるごと”ユッケの部屋” とし、
和室と隣の洋室の間のふすまを開け、そこに柵をつけました。

ユッケが寂しがればユッケの部屋へ行き、
わんこが寂しそうにしていればへ隣のわんこの部屋(洋室)へ行く・・・こんな生活のはじまりです。

cat-tw02

■当時、ユッケがこんなに大きくなる(現在、体重5kg)なんて思わず、こんな小さいタワーを購入。

cat-tw01

というか、
こんなグッズまで買って、もうずっと一緒に暮らす気満々。σ(^-^;)

ちなみに、
このタワーを購入したのは2004年12月頃です。

y2004-a001

そう。
10月にユッケを迎え、里親さん募集のポスターを貼っても1本の電話もかかってこなかったのです。

y2004-a002

この頃は、
もうすっかり”我が子”になってしまっていて、にゃんこグッズは増えていくばかり。

#^-^#

・・・

だったのですが、そんな12月のある日、1本の電話がかかってきたのでした。



つづく





■ユッケの最新動画はこちらです。



■今後の動画アップの予定は・・・毎日です。(≡^∇^≡)
しゃべる猫シリーズは、たぶん木曜の夜あたりにアップすると思います。


今後ともどうぞよろしくお願いします。


■愛犬カルビーの動画です



スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

tag : Calico cat YouTube ヨークシャー・テリア ヨーキー ネコ 三毛猫

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

brunello1997

Author:brunello1997
人気ブログランキングへ


■ 愛猫の紹介 ■

ユッケ
2004年8月生まれ(推定)
♀女の子

2004年10月
車のボンネット(エンジンルーム)の中にいたところを保護しました。



デル株式会社

ユッケの日常を綴ります。
よろしくお願いします。 #^-^#

メールはこちらへお願いします。
calico4you★gmail.com
(★は半角アットマークにchange)

デジカメオンライン

プレミアムバンダイ(ホビーオンラインショップ)

月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。